一般財団法人 熊野市ふるさと振興公社
TOPページへ 丸山千枚田へ 生産物へのこだわり 自慢の商品 リンク ふるさとBlog
丸山千枚田米
きじ肉
熊野地鶏
生きてる紀和みそ
梅干し
新姫
さんま醤油

一般財団法人 熊野市ふるさと振興公社
〒519-5413
三重県熊野市紀和町板屋78
TEL 0597-97-0640
FAX.0597-97-0641
ふるさと公社概要

魚醤とは

魚介類を主な材料として造られた液体状の調味料です。
魚のタンパク質が分解してできたアミノ酸を豊富に含むため、濃厚なうま味があり、料理の隠し味として利用されています。

こだわり

熊野のサンマ
熊野市で水揚げされたサンマは、遠く北の海から南下することで脂分が落ち、うま味が凝縮されています。
魚醤「さんま醤油」は、熊野のサンマを原材料として使用し、海水塩だけで発酵、熟成させたこだわりの調味料です。

熊野とサンマの歴史
日本書紀には「さんま寿司」が熊野の産田神社の祭礼で振舞われていたという記述があります。
また、熊野では約300年前からサンマ漁が始まり、日本のサンマ漁は熊野灘が発祥の地とされています。
熊野のサンマの新たな活用方法として地域内外に広くアピールするため、「さんま醤油」は生まれました。

さんま醤油の魅力
<うま味成分がたっぷり!>
他の魚醤に比べ、うま味成分であるアミノ酸の含有量が高くなっています。
 
<塩分控えめ>

他の魚醤の塩分濃度が25%以上となっているに対し、20%程度と低く抑えられています。


使い方色々
各種料理のアクセント(隠し味)として、お使いください。
鍋物       炒め物       餃子の具       そば・うどんつゆ
ラーメンスープ  煮物         おでん  など    

<さんま醤油レシピ> ◆PDFダウンロード(421kb)





熊野灘で水揚げされたサンマを、その日のうちに仕込んでいます。是非、僕が仕込んだ熊野のうま味を感じてください。

ページ先頭へ戻る

一般財団法人 熊野市ふるさと振興公社
〒519-5413 三重県熊野市紀和町板屋78 TEL 0597-97-0640 FAX.0597-97-0641

All images Copyright. 2013 Kumanoshi Furusato Shinkou Kousya.All Rights Reserved.